音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-03-03から1日間の記事一覧

新しい青の時代 / 山田稔明 (2013)

堕ちていくのは簡単なので、少しは気分を上げる幸せな音楽を。自分の手に届く範囲のハッピー。人が求めて満足が出来るのは、そういう距離感なのではないかと。多くを望まず、小さな幸せの中に自分の心を満足させる鍵を見つけるクエスト。そして時間に身を任…

Lifetime / GRAPEVINE (1999)

こう、なんというか、思い出したくもない記憶がグルグルと回る音楽をチョイスする辺りで、結構まいり始めていると言うことがよく分かる。3月のブルー。マーチ・ブルーですよ。でも、避けては通れない道だってあるわけで。

GAME / Perfume (2008)

帰り道に。Perfumeだってももクロだって、ブレイク前はイロモノ扱いされていたのだよな。あの悔しさは今でも忘れない。うらみはらさでおくべきか。

BABYMETAL / BABYMETAL (2014)

往路に。メタルの皮を被ったアイドルを堪能する。

未完成 / bloodthirsty butchers (1999)

朝から聴く音楽ではないのに、どうしても逆らえずに再生。怒りから始まり諦念に至る、非常に感情の起伏が激しい一枚。時折静謐さまで見せながらも、根底にあるのはブッチャーズにしか出来ない、他に形容のしようのないロック。ブッチャーズのロックはどのロ…