音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-08-03から1日間の記事一覧

ナマで踊ろう / 坂本慎太郎 (2014)

とにかく全体的に不気味。音楽は軽妙なのが、余計に詞の世界の不気味さを増幅させる。これは確信犯か。Disc2としてインスト盤がついているということは、歌詞を抜いて聴けば普通の比較的ハッピーなロックですよ、という意思表示でもあるかのような。それゆえ…

THE BEST "Blue" / Kalafina (2014)

『THE BEST "Red"』が比較的アッパーな曲が中心だったので、こちらはきっとミディアムスローの曲が中心になっているのかな、と思いきや、こちらも攻める攻める。ときおり箸休めのようにスローな曲が入るけれども、それも僕が苦手とする緩いKalafinaではない…

Horizon / 吉田兄弟 (2014) Hi-Res

ハイレゾ音源にて再生。吉田兄弟に関しては、イージーリスニング化して以来ほとんど手を出さずにいたのだけれども、ハイレゾ配信ということもあってちょっとした興味と出来心から購入。いや、これが、いい。下手なイージーリスニング化はとうの昔に終わった…

Kalafina BEST "Red" / Kalafina (2014)

うむ、いい。Kalafinaのオリジナルアルバムを聴く際には、BPMの異なる曲が混在されていて(それがメリハリになっているのは事実なのが)そこがどうも聴き手である自分の集中力を欠いてしまい、なかなか1枚を聴き通すことが出来なかったのだけれども、ベスト…

Ken's BarIII(初回生産限定盤B) / 平井堅 (2014)

ライブディスクを再生。なんか最近、僕の中で平井堅の再評価が高まっている気がする。それもこれも『Ken's Bar Ⅲ』を聴いてからなんだな。これまでは線が細いなどと思っていたけれども、よくよく聴けば十二分に歌の上手さを引き立たせるボーカリゼーションだ…

Big Wave 30th Anniversary Edition / 山下達郎 (2014)

夏も決して悪い季節ではないな、と思わせる1枚。まぁ、それも冷房の効いた室内でまったり聴いているからに違いないのだが。