音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-08-08から1日間の記事一覧

イヤホン・ヘッドホン祭り その6

いっそ、SONYのXBA-H3を買うことを夢見るか、それともShureのSE535LTD行くか、などと東尋坊の頂点まで行ってしまったのですが、そもそもShureはハイレゾDAPがここまで人気を集めるようになってから、一般モデルのイヤホン新作を発表していないことに気がつく…

イヤホン・ヘッドホン祭り その5

あれ?イヤな予感が全然的中しない。その低音の味付けの強さから、PAT METHENY UNITY GROUP『KIN()』(Kin (<-->) | HDtracks - The World's Greatest-Sounding Music Downloads)で、このイヤホンは完全に飽和してしまうぞ、と悪意の期待を持って臨んだのだけ…

イヤホン・ヘッドホン祭り その4

続いては佐野元春『NO DAMAGE』(音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~)。これも少々疑問を持っていたハイレゾ音源。80年代前半ならではの、音の隙間感がまだ残されている邦楽ロックアルバム。これはSONYのイヤホンとの…

イヤホン・ヘッドホン祭り その3

ここからが本題。普段使いのShureSE425とNW-ZX1との取り合わせでハイレゾ音源を聴いている際に「果たしてこれで本当にハイレゾを堪能していることになるのか?」という疑問が発生。その旨を師匠様に相談したら「イヤホンを交換してみよう」との提案が。いつ…

イヤホン・ヘッドホン祭り その2

続いてはAKG K404。PORTAPROの次に聴くと、とにかく音が遠い。あれ?というくらいに遠い。本当に遠いところで鳴っている音が耳に届くといった印象。音も全体的にダマになってしまい、分解能に関しては絶対に期待してはならない。ボーカルも何枚もベールがか…

イヤホン・ヘッドホン祭り その1

お師匠様からイヤホンとヘッドホンが送られてきた。イヤホンはSONY XBA-30、ヘッドホンはKOSS PORTAPRO、AKG K404。そもそもは「今使っているイヤホンでは、ハイレゾがハイレゾとして捉えることが出来ない瞬間がある」という僕からの相談に対して、「じゃ、…

週刊「雑音万華鏡-Noiz-」更新

毎度おなじみ?『雑音万華鏡 -Noiz-』を更新しました。今回は僕が基本的に抱いている夏のイメージです。いかに夏が嫌いかということがよくわかる一文に仕上がっているかと。『Vol.24 平凡 / 大江千里 (1988) - 雑音万華鏡 -Noiz-』夏は嫌いよ。

TRYANGLE / ALTIMA (2014) Hi-Res

月に一回の精算日ですよ。アイスコーヒーを飲みながら、ちまちま計算をする。