音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-09-07から1日間の記事一覧

久しぶりに

読書をしようと、「十二国記」シリーズの最新巻(去年末あたりに買ったもの)を引っ張り出して読み始めた。うん、やはり面白い。ホワイトハート時代の十二国記は全巻持っていたのに、うっかり間違えて処分してしまったのだ。学生時代に3回くらい読み返したほ…

新釈 走れメロス 他四篇 / 森見登美彦 (2009)

2012年以降、しばらくぶりに読む森見登美彦。相変わらずの京都を舞台にした頓珍漢な連作短編集。通して読むとある種の青春群像劇とも捉えることが出来る。原作はあくまでもタイトルと大ネタを頂戴した程度のもので、中身はすっかり森見節に書き換えられてい…

Led Zeppelin Ⅱ (Remastered) / Led Zeppelin (1969/2014) Hi-Res

日曜日はサンソンを聴き終えてしまえば、もう何もやることがないのだ。さすがに読書でもしてみるか。

FULLBLAST / HIGH FIVE DRIVE (2009)

インディーズパンクシリーズのトリを飾るのはカナダのこのバンド。中身を聴いてみると、パンクと言うよりはメロディックコアに近い。そのくせ合間にちょっと哀愁あるアコースティックナンバーを挟んでみたりして、他のバンドとは違った実力を見せてくれる。…

beside / 荒井岳史 (2014)

天気も気分もスッキリしないが、せめて音楽だけは軽やかに。

揺れる想い / ZARD (1993)

うむ。やはり全盛期のZARDはロックのマナーに則ってアレンジをしているから、しっかりとした統一感があって聴きやすいのだよな。ちょっとオールドファッションドな雰囲気を演出しているというか。奇をてらわず、耳になじみ深いアレンジをすることで、聴き手…

Copper Blue / SUGAR (1992/2012)

しかし天気のすぐれない朝というのは、気分もすぐれないものですな。天気に左右されやすい人間です。

SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks- / SPEED (2009)

やっぱり朝に聴くのはアイドルに限るね(そうか?

GET YOURSELF ARRESTED / SHAKKAZOMBIE & northern bright(2000)

起きると妙に頭と喉が痛い。熱を測るのもいやなので、解熱剤を口に放り込む。そして楽曲でちょっとした気合いを入れる。気合いじゃなんともならんわな。