音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-10-06から1日間の記事一覧

Texas Flood / Stevie Ray Vaughan (1983/2013) Hi-Res

まぁ、このアルバムをハイレゾで聴く度に、苦い思い出(?)が襲ってくるのだが。

ヘイト船長とラヴ航海士 / 鈴木慶一 (2008) SACD

5.1ch環境もなく、2chで聴く僕は、鈴木慶一ならではの人生に疲れ切った様を読み取るのに必死なのです。人生、面倒くさい。どうして人生が面倒くさいか、ということを考えはじめたら、それ自体が面倒くさくなってくる。『鋼の錬金術師』でこういうキャラがい…

アワー・コネクション / いしだあゆみ&ティン・パン・アレイ・ファミリー (1977)

これまたCDラックから私を聴いてと訴えかけてきたので採用。いしだあゆみがとてもチャーミングなんだよね。そりゃぁ、40年近く前の作品だものな。チャーミングでかわいらしいに決まっているわ。もちろんそれを支える演奏陣も今さら言うまでもない錚々たる面…

氷の世界-40th Anniversary Special Edition / 井上陽水 (2014)

Dream Theaterライブマラソンに疲れ果て、何気なくCDラックを見たらこの作品が俺でお前を癒やしてやると訴えかけてきたので。この『氷の世界』-40th Anniversary Special Edition-は、全体的にハイ上がりに聞こえるのは、元からそういう音作りだったのか、あ…

Breaking the Fourth Wall / Dream Theater (2014) Hi-Res

ふと魔が差して「これ、2時間半、一気に聴ききることはできないかな」と思ってしまったのが運の尽き。やりましたよ。DTライブマラソン。音源だけと言うのがなかなか辛いところ。そこは想像力を働かせて。で、想像力以上の音の世界が繰り広げられる物だから、…

TRAD / 竹内まりや (2014)

Facebookの画像などをちまちまいじりながら、歌詞を添えていく作業を兼ねて再生。本当に、竹内まりやをじっくり聴けるお年頃になりましたよ。そして、歌いたくなる歌もあるということが我ながら驚き。自分が気がつかないだけで、確実に感性は年を重ねて行っ…

Concrete Love / Julia Fordham (2002) SACD

昨日は「夜に聴く音楽だ」などと書いたけれども、とんでもない。試しに日中に流してみると、これがまた心に良く響くボーカル。トラックはクールで、ボーカルには温かい血が通っている。癒やされるというのとはまた違うが、心が通じ合うような感覚に陥る、非…

HDtracks2014サンプラー

何とはなしにダウンロードしていたサンプラーを再生。まるで喫茶店や小洒落た雑貨店で流れていそうな多彩なジャンルの音楽が次から次へと。しかもハイレゾ。これだけのボリュームのある楽曲が無料で提供されているといるのは、なかなか太っ腹ではないかと。…