音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-10-14から1日間の記事一覧

Bach:The Suites for Solo Cello / Janos Starker (1997/2010)

先日、カザルスの無伴奏チェロ組曲を聴き、その流れで最近の演奏も聴きたい、という欲が出たというのは過去に記載の通り。そしてAmazonやHMVを見ると価格と評価の面でバランスが取れていたのが、シュタルケルの演奏。早速取り寄せて、本日到着。取りあえず、…

Brothers in Arms / Dire Straits (1985/2005) SACD

送料込み1,457円にてSACD新品を購入。まだまだAmazonには掘り出し物が眠っているな。ということで、2005年のリマスタSACD盤。Mark Knopflerのソロは一通り持っているけれども、Dire Straitsはほとんど聴いたことがなかったので、これ幸いと購入。さて聴いて…

無頼豊饒 / 人間椅子 (2014)

うん。この世界観にあっさりハマっちゃったよ。いや、違うな、世界観と言うよりは、曲の構成が意外とイカしているというところに心を奪われてしまったっぽい。曲の構成は面白いし、演奏も間違いない。歌詞はベスト盤で聴いたほどおどろおどろしいものでもな…

Ocean Avenue Acoustic / YELLOWCARD (2013)

あれ?このアルバムも短かった。本当にアコースティック編成にしているから、楽器間のバランスがちょっと崩れているようにも感じるところが残念。音の抜けが悪いというか。曲はポップでよろしいのだけれどもね。

1970年代

70年代のアルバムは、LPだったこともあってか尺が現代に比べるとやたら短い。大体40〜50分。だから一定の時間で沢山聴けるというメリットもあるのだが、通勤時には途中でアルバムを変えなければならないという手間が発生する。満員電車でWalkmanを取り出して…

Off The Wall / Michael Jackson (1979/2014) Hi-Res

もういっちょハイレゾ音源で。MJで心を躍らせましょう。

JT / James Taylor (1977/2013) Hi-Res

台風一過の爽やかな秋の朝。抜けるような空のブルーに影響されて、このアルバムをチョイス。晴天の朝は再生する音楽がすんなりと決まるね。