音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2015-03-15から1日間の記事一覧

ONE VOICE,ONE GUITAR / Saigenji (2012) Hi-Res

ボーカル入りの曲でちょっとしたラグジュアリー感を。ギターインスト曲でサウダージ感を。平日を穏やかに迎えるための、日曜最後の音楽。

1st OPTION (2015 REMASTERED) / BARBEE BOYS (1985/2015) Hi-Res

音作りに無理がなく、クリアに聴かせるといういかにもBARBEE BOYSの1stらしい音質になっていて、とても安心できる1枚。リマスタと言っても、無理に現代風にする必要もないのだよ。うん。

Music / Polaris (2015) DSD128

DSDの器の大きさのおかげか何なのか、ベースのうねりがこれまで以上の波になって音を包み込む。これぞPolarisというところを通り過ぎて、ちょっとした恐怖を覚えるくらいのベースラインによる音の支配。でもそれがPolarisの音の基調なのだよな。ゆったりと楽…

Stadium Arcadium / RED HOT CHILI PEPPERS (2006/2015) Hi-Res

このアルバム、CDで持っていたのだがいつの間にかドナドナされていた。どうもそれほど再生回数を重ねることがなく、いまいちピンとこなかったのだよね。今聴いてみると、どこをどう切り取ってもRED HOT CHILI PEPPERS節ではありませんか。一体何が気に食わな…

Hand Cannot Erase / Steven Wilson (2015) Hi-Res

軽く聴き流す程度に。

Led Zeppelin Ⅱ (Remastered) / Led Zeppelin (1969/2014) Hi-Res

まだまだ全てのハイレゾ化アルバムを聴き込んだ訳ではないけれども、もっともロックな楽曲に集中しているこのアルバムが、現時点では一番好みかもしれない。まとまりがよいというか。聴いていて振れ幅が少ないのが聴きやすさにつながっているというか。

Smoke + Mirrors / Imagine Dragons (2015) Hi-Res

本日の朝一。ん?やっとこの音楽のかっこよさと、お付き合いできるポイントが見えてきたような気がする。新世代的ロックとしてうまく付き合って行けばいいのかな。難しくとらえずに。