音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2015-07-25から1日間の記事一覧

Very best / V6 (2001 MP3)

いや、急にね。

Original Album Classics / Stevie Ray Vaughan and Double Trouble (2013 CD-DA)

1日1枚Stevie Ray Vaughan。3枚目。『IN STEP』(1989/2013)。ファーストトラックが「Rock'n'Roll」とでも称されそうな楽曲で始まることに度肝を抜かれると、あとはもう勢いのままに突っ走っていく。そして最後の最後でじっくりと聴かせるという構図。その構…

Penny Arcade / Joe Farrell (1973/2011 CD-DA)

本田雅人に続く勢いの音楽は何かないかとラックを眺めたら、もの凄く久しぶりにこの作品が目に飛び込んできた。今まではジャズロックという解釈で聴いていたけれども、実はこれは初期のクロスオーバーに当たるのかな。購入時は意識しなかったけれども、今見…

SAXES STREET / 本田雅人 (2015 ハイレゾ 96/24)

うん、聴けば聴くほど、やはりこれは本田雅人のアルバムでありますよ。「本田屋!」と思わず叫び出したくなるような、ハイパーサックス。そのくせ時折変化球も投げてくるからたまらない。やっぱり、僕、この人の「これが俺のサックスだ」という音作りが好き…

BEST COLLECTION Warner Music Years 1979-1996(02) / 松岡直也 (2014 ハイレゾ 176.4/24)

『BEST COLLECTION Warner Music Years 1979-1996(02) - ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】』あまりにも暑いので、松岡直也のコンパイル物の在庫を追加することにした。なんとなくインスピレーション的な物で、この「02」をチョイス。うん、まぁ、は…

SEA IS A LADY / 角松敏生 (1987 CD-R)

ディスクの読み込みに時間がかかり「すわ!ついに三菱メディアはCDプレイヤーでも再生出来なくなったか!」と一瞬焦った次第。それはさておき、いやー、ベタな日本のフュージョンですな。ベタだと感じるのは、夏が来る度にこのアルバムを引っ張り出す自分の…

SAKIYA REMIXED WORKS VOL.1 夏 / 崎谷健次郎 (1991 CD-DA)

このアルバムももう25年選手になろうとしているのか。そんなに長い付き合いだったとはね。ところで先日キャニオンからリリースされたコンセプチュアルなベスト盤、ついAmazonでポチってしまいました。崎谷健次郎のこういった作品集はなかなか珍しい。普通の…

Kranke / Syrup 16g (2015 CD-DA)

ありゃ。普通だ。

Django & Jimmie / Willie Nelson, Merle Haggard (2015 ハイレゾ 88.2/24)

ブルーグラスマナーのロックを聴いた後には、直球のカントリーミュージックを。なんか今日は今のところ、妙にアメリカかぶれになっているぞ。この後に聴く予定の音楽は、直球の邦楽ロックなのだがな。

Ashes & Dust / Warren Haynes (2015 ハイレゾ 96/24)

予備知識なしに、HDtracksで試聴をしてみたら「ハイレゾで聴くほどではないけれども、こりゃ好みだぞ」とAmazonで価格を調べてみたら、ハイレゾの方がCDよりも500円近く安かったという。ということで、ハイレゾ音源にて購入。日本での売れ筋ではない輸入盤に…

The Hunting Party / Linkin Park (2014 CD-DA)

TSUTAYAが半額セールだったので何となく借りてみた1枚。今のリンキンがどういうことになっているのか、ということにも興味があったので。で、何だろう「メンバーが10代の頃に受けた衝動を生かした作品」的なポップがあったのだけれども、「うーん、それがこ…