音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-01-11から1日間の記事一覧

こわれもの / Yes (1971/2011 SACD)

この手のプログレ代表格音楽は、突然聴きたくなることがあるので手許に置いておくと何かとはかどるのでありますよ。

best+ 2009-2015 / FACT (2015 MP3)

ん?今日は非常に退屈に聞こえたぞ。なぜだ。

TRIONOMETRY / TRIONOMETRY (2014 ハイレゾ 96/24)

シャレオツなのだけれども、ピリッと辛いところもあるイタリアンピアノトリオ。何気なくe-onkyoを眺めていて、何気なく試聴して、何気なく購入した。これで900円とは破格だわ。無記名コンピみたいなハイレゾ音楽を1,000円払って聴くよりも、ナンボもよろしい…

F-1 GRAND PRIX / T-SQUARE (1989/2015 ハイレゾ DSD64)

ちょっと大きめの音量で。何もすることがない。暇の極地。

LOVE BEBOP / MISIA (2016 ハイレゾ 88.2/24)

ここまで売れ線J-POPで、かつ自分が普段聴かないアーティストのアルバムを気に入るのは相当に久しぶりのことなのであります。中身の充実した、素晴らしいPOPアルバム。

triology / クラムボン (2015 ハイレゾ 96/24)

そう言えば、このアルバムをスピーカーで再生するのは相当に久しぶりなんじゃないか?NW-ZX100からN-70Aへ直結という横着にて再生。と言うことで、イヤホンタイム終了。さすがにスピーカーの音が恋しくなってきた。

A Mirage In The Sun / MONOEYES (2015 MP3)

このイヤホンとケーブルの組合わせだと、MP3の粗も気にならなくなってくる?

Thriller / Michael Jackson (1982/2013 ハイレゾ DSD64)

今日も一日イヤホン大会が開催されそうな模様。その一発目にこのアルバムを。DSDならではのマイルドさと、Michael Jacksonらしいアタックの強さの両立がうまく伝えられているイヤホンとケーブルの組合わせだということを実感。NW-ZX100はDSDネイティブ再生に…

infinite synthesis 2 / fripSide (2014 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。早速またイヤホンを持ちだして聴き始めたが、朝からこの手の音楽は頭に響きすぎると言うことで、イヤホンを却下。スピーカーにて再生。それでもボリュームは上げられない。そもそもが朝一に向いているかどうかと言う問題だ。通勤時には聴ける…