音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-05-28から1日間の記事一覧

Kill The Lights / Luke Bryan (2015/2016 ハイレゾ 96/24)

初めて聴くアーティスト。アリーナカントリー。HDtracksで初遭遇。試聴してみたらなかなかに骨太なブルーグラスだったので購入。これまで聴いてきたこのジャンルのアーティストとは何かが違う。妙にマッチョ感があるのだよな。マッチョなんだけれども、切れ…

Origin / KANA-BOON (2016 FLAC)

痛快かつストレートなロック。でも、前作も聴いた記憶はあるのだけれども、多分その時と同じ印象を抱いているのではないだろうか?「あと20歳若かったら、結構ハマった感じのロックだな」と。聴いていてこの疾走感は心地よくもあるのだけれども、ではこれを…

レインボー / 在日ファンク (2016 FLAC)

楽しいファンク。でもちょっと一本調子なところがあるかな。アルバムを通して聴くと、少々似たり寄ったりな雰囲気の曲が続いてダレることにも繋がりかねない。非常に面白いバンドだとは思うけれども、ここに何かしらのバリエーションが加わると、もっと楽し…

天声ジングル / 相対性理論 (2016 FLAC)

ありゃ、しっかりと相対性理論してるじゃないですか。前作がアレだったので今作には大して期待していなかったのに、むしろ一皮剥けた相対性理論が楽しめる。やくしまるえつこの声も更に可愛いことになっているし。いい意味で裏切られた一枚。これはいい。妙…

Visualize / 勝田一樹 (2016 FLAC)

通院前の一時に。身体ぐったり。

If I'm Honest / Blake Shelton (2016 ハイレゾ 44.1/24)

うん。期待を裏切ることのないアリーナカントリーの雄ですな。この手のジャンルは気分が下手に引きずられるようなタイプのマイナーコードの曲が少ないところに自分的メリットがある。懐が広いと言いますか、純粋に気持ち良く聴けるのだよね。

2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST- / T.M.Revolution (2016 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。休日の朝くらいゆっくり目覚めてもよいだろうに、7時間もしないうちに目が覚めてしまう。睡眠だけでは休息は取りきれないといいうことなのだろうか。と言うことで、今日明日はほとんど引きこもって、マッタリと音楽でも聴きながら過ごしますよ…