音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-09-03から1日間の記事一覧

Blue / SIMPLY RED (1998 FLAC)

イヤホンで聴き始めていたが、途中からふと思い立ちATH-MSR7にて再生。やっぱりこのヘッドホン、自分が惚れただけあって好みの音を出してくれるわ。モニタライクでどの音も鳴らすといった風情が素晴らしいのだよね。妙な音の味付けもないし。

Prayers for the Damned / Sixx: A.M. (2016 ハイレゾ 44.1/24)

音楽難民の果てに行き着いたのがこの作品だった。十分に鳴らしこんだSE215SPE-Aで聴くと、いい感じにハードロックならではの重厚感が味わえる。SE425とこれは棲み分けが出来るね。いや、出来ることが分かっていたからこそ購入したのだけれども。

醒めない / スピッツ (2016 FLAC)

以下、あくまでも1回聴いただけのインプレッション。総括すると、僕が苦手としていたマサムネの「鋭い強さ」がいい意味で薄れて、丸くなったような印象。後述するが歌詞が決して痛くない。アルバムとしても非常に聴きやすい。決してオーバープロデュースをし…

Shine / Crystal Kay (2015 FLAC)

うん。やっぱりいいポップアルバムを作ってきたね。

SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition- / SUGAR BABE (1975/2015 FLAC)

リミックスサイドを再生。しかし今朝は比較的珍しいものからスタートしていますな。この作品も初めて聴いた時にはあまりピンと来なかったのだけれども、甘辛いポップスの詰め合わせと言った感で、聴く度に好感度が増していく。それでも再生頻度が上がらない…

Workbook 25 / Bob Mould (2014 FLAC)

本日の朝一に。目を覚ました瞬間に「Wishing Well」が頭の中で流れ出だしたので、この作品を朝一音楽として再生。しかし、全体を覆うこのダークネスは、朝から聴くための音楽にはさせないはずだぞ、と思いきや、意外とアクティブな感覚で聴けた。どう言うこ…