音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-09-07から1日間の記事一覧

All Time Request BEST 〜しばづくし〜 / 柴田淳 (2015 FLAC)

柴田淳は自分にとっては案外と棘がある印象で、好みなのだけれどもあまり頻繁には聴けないシンガー。その棘は鬼束ちひろ程ではないにせよ「やさしく接しているといきなり返り討ちにあう」的なイメージが強いのだよね。いや、好きなんですよ。とことん痛いし…

far on the water / Kalafina (2015 FLAC)

ふと思い立ってKalafina。以前からこの作品の音作りはハイレゾに向いているのではないかと考えているのだけれども、なかなか購入の機会が巡って来ず。すぐにカタログから消えることはないだろうから、いつかのその日を待ちますよ。

Orange Sunshine / JUDY AND MARY (1994 FLAC)

ジュディマリのオリジナルアルバムで聴く頻度が一番高い作品かと。バンドとポップとのバランスがとても絶妙で気持ち良いのだよね。だから今でも古びた感じがしない。

醒めない / スピッツ (2016 FLAC)

マイルドで聴きやすい作品。これなら通勤の往復にも聴けるな。今度試してみよう。

宇宙 日本 世田谷 [Remaster] / Fishmans (1997/2016 FLAC)

意識がとろけるこの至福の時。20年後のFishmansもまごうことなくFishmansでありました。

空中キャンプ [Remaster] / Fishmans (1996/2016 FLAC)

Fishmans初のリマスタ音源。今回は『空中キャンプ』と『宇宙 日本 世田谷』を購入。原曲のイメージを一切損なうことなく、それでいて音の輪郭を明瞭にしたリマスタ。音圧も無闇に上げることなく、非常に良心的な音作りになっている。これはいいリマスタです…

Californication / RED HOT CHILI PEPPERS (1999/2015 ハイレゾ 96/24)

通勤の復路に。さて、2日間の出社訓練の午前上がり終了。明日からの2日間はフルタイムでの出社訓練。異動先部署での業務に関する書籍を読み、メモを取るだけの時間潰しのようなものなので、仕事による疲労感はそれほどでもなく。しかし通勤往復の疲労は致し…

透明色のクルージング / fox capture plan feat. Keishi Tanaka (2016 ハイレゾ 96/24)

出勤の準備をしながら。

靖幸 / 岡村靖幸 (1989/2012 FLAC)

朝の2発目に。

Heaven's Kitchen [Remaster] / Bonnie Pink (1997/2016 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。ハイレゾの効果と言うよりはリマスタの恩恵に授かったと言うのが第一印象。1発目をヘッドホンで聴いたので、その本当の正体はまだ分からないのだけれどもね。通勤の往路にも聴き、帰宅後にも聴く。ああ、これはいいリマスタハイレゾものですな…