音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-09-18から1日間の記事一覧

Let Me Get By / Tedeschi Trucks Band (2016 ハイレゾ 88.2/24)

ふとその存在を思い出して本作を聴いた。購入直後に何度か聴いたきりだったのだよね。改めて聴いてみると、いやー、ブルーズとゴスペルの要素が絡み合って壮大なロックショーになっている。壮観。

リンデンバウムより / 井筒香奈江 (2016 ハイレゾ 192/24)

しっとりとリラックスする方向で聴く。それでも聴き応え十分なアルバムなのですがね。

Brahms: The Piano Concerto No.1 / Emil Gilels, Berliner Philharmoniker, Eugen Jochum (1972/2015 ハイレゾ 96/24)

ドイツグラモフォン大セールより購入第2弾。リストを眺めながら「ふむー、ブラームスのピアノ協奏曲か。聴いたことがないな。どれ、聴いてみるか」と購入。1,400円と言うお値段は、こう言った気軽な形で手に取ることが出来るので幸せ。で、もちろんギレリス…

EXPO / TMN (1991 FLAC)

2年ぶりに聴く。TMN時代のオリジナルアルバム2作は、両方とも何かと物議を醸し出す事が多いけれども、僕は好きです。このアルバムに限っては。『RHYTHM RED』だけはどうにもこうにもなんだかよく分からないのではありますが。本作はいかにも『EXPO』と名付け…

ArtScience / Robert Glasper Experiment (2016 ハイレゾ 96/24)

水曜に購入した作品を、ようやく通して聴くことが出来た。今作は全2作と同じような要素もあれば、全く異なるベクトルであるとも言えて、何とも玉虫色のアルバムと言いますか。一言で表すならば「洗練されたシャレオツ」。これがジャズか?と問われると難しい…

醒めない / スピッツ (2016 FLAC)

お昼。

Anison Piano2 / まらしぃ (2016 FLAC)

半分ほど聴いてそのまま寝落ち。インスト物は寝落ちするからいけないよ。

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”/ ポルノグラフィティ (2013 FLAC)

僕にとってのポルノグラフィティはこのDisc1であらかた片がつく。

SENTIMENTALovers / 平井堅 (2004 FLAC)

平井堅のオリジナルアルバムは、絶対にハイレゾに向いていると思うのだけれども。そんなことを考えながら。

Song Book 1985-2010 / Simply Red (2013 FLAC)

Disc1、80年代の楽曲を集めたディスクを再生。が、ディスクではない。

UTADA HIKARU SINGLE COLLECTION VOL.1 / 宇多田ヒカル (2004/2014 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。華麗なる寝落ちからの起床。寝落ちGPが開催されたら、のび太に勝つ自信はある。