音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-11-13から1日間の記事一覧

Revolution Radio / Green Day (2016 ハイレゾ 44.1/24)

月曜を明日に控えた休肝日の夜、最後の1枚にグリーン・デイというのもどうなの?と思わないでもないが、冷静に聴いてみると思っていたよりは面白いアルバムだったという発見をした上で、サヨナラニッポン!

X&Y / Coldplay (2005/2016 ハイレゾ 192/24)

ヘッドホンで音の洪水にまみれる。

Sonatas for Violin and Piano by Cesar Franck and Richard Strauss / Arabella Steinbacher & Robert Kulek (2014 SACD)

このディスクの存在をすっかり忘れていたので再生。アラベラ・シュタインバッハーのヴァイオリンが美しくも勇ましく、思わず聴き惚れる。聴き惚れて、気が付いたら寝落ちしていたといういつものパターン。いや、それも悪くはない。

Wagner: Overtures, Preludes & Orchestral Excerpts / Janowski, Rundfunk-Sinfonieorchester Berlin (2016 SACD)

ワーグナーの序曲、前奏曲、オーケストラ曲の抜粋版。まだDisc2を聴いていなかったことに気が付いて再生。前回聴いた際には途中で寝落ちしてしまったが、このDisc2はイケイケドンドンな曲が多くて、自分の思い描いていたこのディスクの雰囲気にぴったりと合…

good bye my love / 鬼束ちひろ (2016 ハイレゾ 96/24)

上白石萌音と並んで、最近の寝入り音楽の定番になりつつある。やはり鬼束ちひろが真っ当に歌うと、自分にとってのきちんとした子守歌になるんだよね。

Fantôme / 宇多田ヒカル (2016 ハイレゾ 96/24)

ちょっと辛い話をLINEで交わしていたら、なんとなくこのアルバムを聴こうという気になった。

BEST -E- / 藍井エイル (2016 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。昨晩は急遽新宿で2軒はしご。二日酔いはナシ。ただ起きると左耳の聞こえがイマイチ。こういう時に音楽を聴いてもちょっと寂しいのだよね。