音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2016-11-20から1日間の記事一覧

chouchou / 上白石萌音 (2016 ハイレゾ 96/24)

サヨナラニッポン!また明日。

スナックJUJU 〜夜のRequest〜 / JUJU (2016 ハイレゾ 96/24)

スナックJUJUで酒を飲む。しかしこうやって聴くと本当に無個性の権化のようなシンガーだな。だからこそ、どんな曲でも歌ってしまうのだろうけれども。

I HEAR A SYMPHONY / Hank Crawford (1975/2013 ハイレゾ DSD64)

なんか、こう、ディスコなサウンドが頭の中で止まらなくなっている。

Wasting Light / Foo Fighters (2011/2016 ハイレゾ 192/24)

まぁ、それでもあまりイッちゃってもアレなので、Foo Fightersでクールダウンですよ。どこがクールダウンなのかは自分でもさっぱりわからないけれども。

Red Lips / Cerrone (2016 ハイレゾ 44.1/24)

何気なくHDtracksの新譜コーナーを古い方から順に見ていったのね。そうしたらElectronicaというタグのついたアルバムがあったのね。で、試しにAppleMusicで試聴をしてみたのね。そうしたら、なんと、これが最高にイカすディスコサウンドじゃないか!と言うわ…

WHEN POP HITS THE FAN / SUITE CHIC (2003 FLAC)

FLACで聴いてみたくなったのでTSUTAYAディスカスからお取り寄せ。久しぶりに聴いてみると、あらびっくり。低域エネルギー重視の好録音盤。音数が削ぎ落とされているR&B系の作りなので、全体的にソリッドな音作りを楽しめる。そもそもが安室奈美恵の「その後…

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.77 他 / アラベラ・美歩・シュタインバッハー, ファビオ・ルイージ, ウィーン交響楽団 (2011 CD-DA)

はい。内容は非常に良いものだったのですが、最後の最後で音飛び発生。ディスクを見ると、外周部に製造時に付着したと思わしきゴミがついている。これを外そうと傷をつけてもアレなので、大人しくカスタマーセンターに問い合わせ。さて、どんな返事がくるの…

1 / the band apart (naked) (2016 FLAC)

荒井岳史のソロ作サウンドが好みだった自分からすると、バンアパがアコースティックで演るというのはかなりの俺得であって。これを聴くと「あれ?原曲どうだったっけな?」とオリジナルを聴きたくなる。そう言った作品。