音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-02-15から1日間の記事一覧

23 West Bound / 神保彰 (2018 FLAC)

今晩はこの辺で。禁酒でお届けしました。

GREATEST HITS: 40 TRIPS AROUND THE SUN / TOTO (2018 ハイレゾ 96/24)

アップテンポではあるけれども、比較的落ち着いて聴ける音楽を。

ジルデコ7〜voyage〜 / JiLL-Decoy association (2017 ハイレゾ 96/24)

なんとなく「あ、ジルデコ」と思いついたので。

CAMERA TALK / Flipper's Guitar (1990/2006 FLAC)

アミノ酸のオプションをつけてニンニク注射を打ってもらう。帰宅後、引き続き下半身を温めていると、全身がようやく暖まってくる。眼精疲労も大幅に軽減。やっぱり効くものは効くのです。

デュオ・コンチェルタンテ / ライナー・キュッヒル&福田進一 (2017 SACD)

下半身を電気毛布で温めると、ようやく身体の冷たさが引いてきたような感覚。

モーツァルト:交響曲第25番、第29番&第33番 / コープマン, アムステルダム・バロック管弦楽団 (1990/2000 CD-DA)

ゆっくり休んでいるはずなのに弱っていく。低体温で身体が寒い。外は春の陽気だと言うのに、足元から冷える。昼食を摂り、暖かいものを飲む。それでも身体は冷えたまま。なんなんだ。

Ingenue (25th Anniversary Edition) / k.d.lang (1992/2017 ハイレゾ 192/24)

出掛けたら、まさかの休診とかね。本当にね。もうね。

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX- / スピッツ (2017 FLAC)

徐々に寒気が身体を包む。悪寒ではなく寒気。おかしいと思い、体温を測ると35.6℃。低い。朝食を摂ったのにこれだ。指先は冷たく、手の甲はむくみ、もう、訳の分からない状態。とりあえず、当初考えていたニンニク注射は打ってきます。今日は休むことにしまし…

No Damage Ⅱ / 佐野元春 (1992 FLAC)

目覚まし時計に全く気がつかず、1時間の寝坊。慌てて起きてシャワーを浴びているうちにどんどんと体力が奪われていく感覚。一通りのグルーミングが終わった後には、気力すら無し。これは1時間ほどの遅刻かな、などと、この段階では色々と見誤っていた。