音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-04-08から1日間の記事一覧

FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜 / FLOW (2018 FLAC)

2枚組をツルッと。いや、何も引っかかるところがなかったと言う意味でツルッと。そんな中でも2曲目の「DAYS」が、エウレカセブンの主題歌から10年以上経った今になってもやはり名曲であり、自分にとってのFLOWはこの1曲に尽きるのだな、と実感出来ただけでも…

#5 / 凛として時雨 (2018 FLAC)

うへぇ。砕いたガラスを次々に飲み込まされるかのような音世界。ブレがない。とことん凛として時雨ですよ。うへぇ。

No.0 / BUCK-TICK (2018 FLAC)

すげー。グラマラスで耽美でBUCK-TICKでしかない音世界。一分の隙もなし。ブレもなし。どこからどこまでもBUCK-TICK。すげー。

LOVE BEBOP / MISIA (2016 ハイレゾ 88.2/24)

邦楽売れ線ポップスのハイレゾとしては、ぶっちぎりの高音質を誇るアルバムだと思ってはいたが、まだまだポテンシャルを引き出せずにいたよ。電源ケーブル変えたら、グイグイ音が出てくるよ。文字通りのグイグイ感。凄いわ、これ。そして、今まであまり触れ…

True / L'Arc〜en〜Ciel (1996 FLAC)

たまたま目についたので何気なく再生したら、これまた非常にオーディオライクに音が鳴る。この電源ケーブル、やっぱり面白いわ。

FIELD OF VIEW II / FIELD OF VIEW (1996 FLAC)

何気に好きなのよ。

WONDER 3 / Dreams Come True (1990 FLAC)

もう四半世紀以上前のアルバムか。そう考えると、自分も思わず長生きしてしまった感が強くなる。ま、しばらくは生きている予定ではあるけれども。

missing place / Favorite Blue (1998 FLAC)

木村貴志が作るメロディって、口ずさんでいるうちに思わず笑ってしまうようなファニーさがあるんだよな。恐らく本当に金太郎飴で、リズムの譜割りのパターンがある程度決まっているからなのかもしれない。それがFavorite Blue期の木村貴志メロディの特徴でも…

Let 'Em Roll / Big John Patton (1965/2016 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。