音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-04-14から1日間の記事一覧

ULTIMATE BEST〜Early Alfa Years / CASIOPEA (2012 SACD)

これまで聴いていたSACDの音は、一体何だったんだ。鮮烈!シャープ!ごんぶと!もう、音が生きる生きる。音の活魚ですよ。電源ケーブルでここまで変わるものなんだな。もちろんオーディオラックの影響も大きい。好きな音楽をよりよい音で聴きたい。そのため…

ベルリオーズ:幻想交響曲 / パーヴォ・ヤルヴィ, シンシナティ交響楽団 (2001 SACD)

オーディオ師匠仕様の電源ケーブルにしてから初めて聴くディスクだけれども「え?SACDってここまでふくよかに音が鳴るものなの?」と目から鱗。とにかく音場が広い。空間処理も心地よい。こりゃ、本当に同じケーブルを作ってもらわないとあかんですな。しか…

大村憲司 〜 ヴェリィ・ベスト・ライヴ・トラックス / 大村憲司 (2018 ハイレゾ 96/24)

エアコンの交換が今日だと思いこんでいた。明日だった。またしても(゚Д゚)。一体何なんだ、今日は。

(re:Rec) / AA= (2018 ハイレゾ 48/24)

これを流しながら、とある作業をしていたんですよ。そうしたらですね、なんとも、ポカーンとさせられる結果が返ってきたんですよ。その後2時間くらいポカーンとしてましたね。(゚Д゚)ってな具合に。

The Epic / Kamashi Washington (2015 FLAC)

たまたま知った作品なのだけれども、デビューリーダー作で3枚組の暴挙のはずが、これが相当に聴かせる現代ジャズ。ジャズのお重と言った感ありですな。タイトル通りの一大叙事詩でありますよ。もはやサーガと言ってもいい。聴き終える頃には相当な満足感、ラ…

SONGentoJIYU / eastern youth (2017 ハイレゾ 48/24)

なんとなく聴きたくなった。山あり谷あり、それでも日々は続いていく。続いて行く日々の先に人生の終わりがある。終わりが来る日までは終われない。人生は悶々とした禅問答、自らへの問いかけの中にあり。当然、答えの出しようはなく。

REFLECTION {Drip} / Mr.Children (2015 ハイレゾ 96/24)

クラシックブログの更新作業を行いながら。

クラシックブログ更新

えーと。クラシックブログ第7回?更新しました。現時点であと2本、文章のストックがあるので、多分10回目までは行けるな。書けば書くほど、書くことのリハビリは進んでいくのだけれども、一方でネタにする題材が減っていくという罠があることに今さら気付か…

CAMERA TALK / Flipper's Guitar (1990/2006 FLAC)

そうだよなぁ…。このアルバムをリアルタイムで聴いていた頃は、まだ高校生だったのだものな。

FACES PLACES / globe (1997/2016 ハイレゾ 96/24)

飲んで帰ってまた飲んで、そして寝落ち。何やってんだ、俺。