音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2018-09-02から1日間の記事一覧

Mint Jams / CASIOPEA (1982/2016 ハイレゾ DSD64)

さて、そんなこんなで、色々と久しぶりに充実した日曜日も終わり。明日からの4日間は月初作業で帰宅時間の読めない日が続きますよ。忙しいなりに安泰に過ごしましょう。金曜日にはスピーカーが待っている。それをニンジンにして、一週間頑張るのだ。

アコースティック・ウェザー・リポート / クリヤ・マコト/納浩一/則竹裕之 (2016 SACD)

ま、そう言うことで、コリン・デイヴィスのシベリウスとニールセンは、オフィシャルにDSDファイルでPCに取り込むことが出来たわけです。ちょっとコツは必要だったけど。

OFFRAMP / PAT METHENY GROUP (1982/2017 SACD)

帰宅後に以下の作業をしながら。外付けBlu-rayドライブを購入。LSOのSACDボックスについてくるBlu-rayディスクを読み込むと、mp3、wav、flac96にDSDまでダウンロード出来る。早速DSDファイルをダウンロード。難なくPCに取り込むことが出来た。LSOのこういっ…

TETSUYA KOMURO ARCHIVES [Selected] / V.A. (2018 FLAC)

秋葉原の往復に。さて、念願のスピーカーを購入致しました。これで10数年使ってきたお師匠様お手製のスピーカーもさようなら。本当に今までありがとう。今週ちょこっと使うかもしれないけど、もうお別れですね。色んな意味で、自分の一番ヘビーな時期を供に…

BAD / Michael Jackson (1987/2012 ハイレゾ 48/24)

秋葉原までお買い物をしに行ってきますよ。

Resistance Is Futile / MANIC STREET PREACHERS (2018 ハイレゾ 44.1/24)

気分が上がらないなぁ…シャワーでも浴びるかなぁ。

春なのに+3 / 柏原芳恵 (1983/2018 FLAC)

今日、スピーカーを買いに行きます。が、テンションだだ下がりなんですが。雨のせいかな。

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番/プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第5番 / リヒテル, ワルシャワ国立フィルハーモニー交響楽団 (1959/2015)

本日のクラシックタイムはここまで。しかしマッタリとしたモーツァルトのあとに、ハチャメチャなプロコフィエフとは、訳の分からないカップリングだな、これ。

ムソルグスキー:展覧会の絵&はげ山の一夜 / ヤルヴィ, NHK交響楽団 (2018 SACD)

やっと真っ当に聴けた。いや、この演奏カッコいいっす。特に「展覧会の絵」での金管と打楽器が切れ味抜群でめっちゃ好みやわー。「はげ山の一夜」の滅茶苦茶さも聴いていて面白い。これはちょっと、イイですよ?

ベートーヴェン:交響曲第5番 / アバド, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (2008/2018 CD-DA)

今日のクラシックブログ更新のネタです。

クラシックブログ更新(第22回)

クラシックブログ更新しましたよ。買ってしまったのだから、ネタにしないとね。と言うことで、アバド&ベルリンフィルの演奏について。⇒音波のお手軽クラシック(第22回)

Future Pop / Perfume (2018 FLAC)

本日の朝一に。音数が少な目で、刺激性のある音も少ないので、とても聴きやすい。Perfumeはたまに耳に突き刺ささるような音が気になることがあったので、それが少なくなっただけでも、結構雰囲気というものは変わってくるわけで。