音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2019-04-21から1日間の記事一覧

イージーリスニング / 坂本真綾 (2001 FLAC)

日曜夜のアディショナルタイムに。では、おやすみなさい。

Take Me To The Alley / Gregory Porter (2016 ハイレゾ 96/24)

なんとなく締まりのない日曜日だったな、などと思いながら、のんびりとこの1枚を。あ、そうか、のんびりとしていたのか、今日は。本日はこれにて終了。あと5日働けば、恐怖の10連休ですよ。 Take Me To The Alley 【Hi-Res】

SEIKO STORY ~80's HITS COLLECTION~ / 松田聖子 (2011/2015 ハイレゾ 96/24)

38曲入りのこのベストを全部通して聴くのは、買って以来初めてのことではないかと。今日は聴けた。なぜか聴けた。たまには松田聖子も悪くないのかもしれない。まぁ、色々と凝ってますよ。それもしっかりアイドルとして存在していながら、音作りはその時代に…

労働なんかしないで 光合成だけで生きたい / スガシカオ (2019 AppleMusic)

こりゃぁまぁ…。スガシカオのブライトサイドにおける傑作であると認定。ここまで突き抜けた作品が届けられたのは初めてだわ。この人は人間としての葛藤が多すぎて、それが前作には前面に出ていたがゆえに傑作でも聴くのは辛いという悪循環に陥っていたのだけ…

9999 / THE YELLOW MONKEY (2019 AppleMusic)

本当にカッコいいロケンロールバンドですよ。19年のブランクがいい具合に肩の力を抜けさせて、軽快でもありグラマラスでもあるグルーヴでぐいぐいと音を紡ぎ出していることがよく分かる。もしかするとこれ以上に濃い音作りにすると、逆に力みすぎじゃないの…

Olasonic NA-BTR1 導入

発売されてからしばし購入を悩んでいたOlasonic NA-BTR1をついに導入。オーディオ専用のBluetoothレシーバ。スマホから送り出したAppleMusicの音声を、可能な限り高音質で処理出来るツールとしてマストバイだと判断した次第。導入の決め手はいくつかある。ま…

GOLEDEN☆BEST [Selected] / 石川秀美 (2004 FLAC)

気がついたら「花の82年組」かつトップにはなれなかったアイドル3連チャンの朝でありました。濃いよ、朝から。石川秀美は…楽曲によって好きな曲と大して興味の持てない曲との差が激しかったな。なお、ここまで3人の感想は、自分が10歳になるかならないかの頃…

BEST / 堀ちえみ (2001 FLAC)

連想ゲーム的に。昨日からひたすらそんな感じ。堀ちえみは…割と全般的に好きだな。

Thank YU〜30th Anniversary Single Best〜 [Selected] / 早見優 (2012 FLAC)

なんとなく急に、こう、聴きたくなったのよ。分かる?早見優は健康的ソング路線よりもマイナー調路線の方が格段に好きなのでありました。

ブラームス:弦楽六重奏曲第2番 / イザベル・ファウスト (2011 CD-DA)

こちらも大好き、ファウストさんのヴァイオリン。室内楽でのファウストさんもこれまた美しい。弦楽の中に浮き上がる可憐な花であるかのように。ヴァイオリンもまた個性が如実に現われる楽器であるけれども、その現れ方が極端ではないかと思っている。奏者の…

シューマン:ピアノ協奏曲イ短調・序奏とアレグロ・アパッショナート&モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 / リヒテル, ロヴィツキ, ヴィスロツキ, ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団 (1958,59 /2019 SACD)

本日の朝一に。3枚組SACDの1枚目を通して。早朝の小音量でも、リスニングポジションまでしっかりと耳に届くリヒテルの打鍵。雄大で繊細で。きっとどれだけ聴いても飽きることはないのだろうな、これは。