音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-01-26から1日間の記事一覧

THE YOSHIDA BROTHERS / 吉田兄弟 (2020 ハイレゾ Amazon Music HD)

ヤフオク!の出品物の値上がり状況を見ながら聴いていた。今回の断捨離ドナドナの釣果はまずまずと言ったところ。

25th L'Anniversary LIVE / L'Arc〜en〜Ciel (2018 ハイレゾ Amazon Music HD)

M11 Pro SSから同軸デジタルアウトでDACに接続し、Amazon Music HDのアプリから再生。ビットパーフェクト再生。すいません。間違いなくこれは音に現れます。ごまかしてはいけない領域だった。

MISIA SOUL JAZZ BEST 2020 / MISIA (2020 ハイレゾ 44.1/24)

自分の身体(主にお腹)と格闘しているうちに終わってしまった。あまり聴けなかった。

ディア・ポップシンガー / 荻野目洋子 (2014 Amazon Music HD)

気がついたら午前が終わっていた。なんとなく聴いていたような気もしないでもない。

ダイヤモンドダストが消えぬまに / 松任谷由実 (1987/2019 ハイレゾ Amazon Music HD)

ロスが一切ない(はず)の伝送は、音の濃さに現れている(はず)。バブル絶頂なユーミン。それでもメロディには繊細さが所々に垣間見られたりして。ああ、本当に自分は何を見ていたのだろうね、と言った感あり。

Hotspot / PET SHOP BOYS (2020 Amazon Music HD)

M11 Pro SSからBluetoothでLDACの音質優先モード出力にマイナートラブルがあるようで、現在メーカーに問い合わせ中。その代わり、M11 Pro SSは同軸デジタル出力が出来るので、付属の変換ケーブルを噛ませて、直接DACへ接続。見てくれはイマイチだけれども、…

MELODIES (30th ANNIVERSARY EDITION) / 山下達郎 (2013 FLAC)

本作のあちこちに散りばめられている細かな音を上手に拾えるかどうかはDAPの試金石になるのだけれども、その点においてもバランス良く音を拾ってくる。本機を試聴した段階で気がついてはいたのだけれど、この緻密さと総体的な滑らかさがキモなのだよな。達郎…

君は僕の宝物 / 槇原敬之 (1992 FLAC)

ちょいと休憩をはさみ、ザッピングで曲を聴いた後に、またアルバムリスニングに戻る。槇原敬之のこれ。録音の良さと曲の良さとのバランスが最も良く取れていると思っている1枚。総じてM11 Pro SSは音が滑らかなのだよね。朝から聴いているのに、聴き疲れが非…