音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-02-27から1日間の記事一覧

本日夜のお品書き

以上。

本日夕刻のお品書き

以上。

シューマン:交響曲第1番 「春」 / レヴァイン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1990/2014 CD-DA)

レヴァイン指揮するシューマンは、曲の展開によって表情が猫の目のようにコロコロと変わり、聴いていてその場面転換が手に取るように分かるので楽しいのであります。シューマンはこれくらい分かりやすい方が、自分にとってはありがたいという一例ですな。

ドヴォルザーク:交響曲第8番&第9番≪新世界より≫ / クーベリック, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1966, 1972/2018 ハイレゾ DSD64)

スーッと波が引いていくように眠りに落ちて、スーッとまたうつつに戻ってくる感覚で、いや、実際に眠っていたのだが、聴いていた。メインのフォーカルさんで聴くと、これまた弦と金管の高音の張り出しがズバーンと効いて爽快ですな。とまぁ、ノンビリとした…

以心伝心 / 松岡英明 (1988/2014 FLAC)

昼食を摂りながら。

GUITARHYTHM FOREVER Vol.1 / 布袋寅泰 (1995 FLAC)

部屋を片付け、洗濯物を洗っては干し、その他、チマチマとした作業をこなし、午前8時。布袋さんで気合いを入れようというわけではないけれども、結果、そうなっていた次第。

Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ 2 / 平井堅 (2017 FLAC)

本日の朝一に。