音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-03-06から1日間の記事一覧

Rippin' & Runnin' / Farnell Newton (2020 ハイレゾ Amazon Music HD)

金曜恒例、HDtracksからのAmazon Music HD漁りより。トランペッターのリーダ作と思われます。フィーチャしているのがオルガンと言ったところ。オーセンティックと言いますか、オーソドックスと言いますか。そう言ったジャズであります。雰囲気出てます系。で…

NEXT EXIT / DA PUMP (2002 Amazon Music HD)

出発の準備、午後の部とともに。

Nightlife / PET SHOP BOYS (1999/2017 Amazon Music HD)

聴きながらしっかりと午睡。助かった。

BEST HIT AKG / ASIAN KUNG-FU GENERATION (2012 ハイレゾ Amazon Music HD)

暇であることが許せる空間と、そうでもない空間とがありまして。今は後者。暇すぎて、でもどうにもならずに困っている次第。とりあえず、これを流しながら夜の出立の準備を進めた次第。

American Standard / James Taylor (2020 ハイレゾ Amazon Music HD)

大人向けの子守歌ですな、これは。アメリカの良心とでも言えばいいかな。

結晶 SOUL LIBERATION / オリジナル・ラヴ (1992 ハイレゾ Amazon Music HD)

まぁ、朝からそんなに飛ばしてもね。と言うことで、8時台のオリジナル・ラヴ。少しは大人の雰囲気で。

5000日超えましたが

はてなダイアリー時代から数えて、この日記も5000日を経過したわけですが、せっかくだから何かしたいよなぁ、と。節目節目でトカゲのしっぽのように古い日記(ブログ)から完全リニューアルして新天地で始める人もいるけれども、自分にとっては変に自分のア…

ディア・ポップシンガー / 荻野目洋子 (2014 Amazon Music HD)

活を入れよう。

シューマン:チェロ協奏曲,チェロのための室内楽作品集 / ゴーティエ・カピュソン, ベルナルト・ハイティンク, ヨーロッパ室内管弦楽団, 他 (2019 CD-DA)

カピュソンのチェロは深くも瑞々しい。室内楽を中心に活動をしているので錚々たるオケとの共演は数少ないけれども、それはそれでスタンスとして悪くない。重厚なチェロの音色とはまた異なるけれども、決して軽くはならないこのバランス感覚が耳に心地よい。…

ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 / フルニエ, セル, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1962/2017 SACD)

ふと思い立ってフルニエのチェロ。ドヴォルザークをお題に、勇ましくもたおやかに。この時代のチェリストで好きなのは、フルニエ、シュタルケル。響きがヴィンテージなのよね。古くなく、重みを感じさせつつ、瀟洒。現代のチェリストで、好みなのはカピュソ…

BEST / 三浦大知 (2018 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に、途中まで。目覚めのキックですな。なにせ3時起きですから。