音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-05-08から1日間の記事一覧

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番~第4番 / ファジル・サイ (2020 96/24)

ノイキャンヘッドホンにて音楽に集中すべく再生。…すると、なにやら不思議な低周波系ノイズが乗る。人のうなり声のような…。もしかしてと思い、検索をかけてみると…。あら、ファジルさん、うなりながら演奏する方だったのね。今までヘッドホンのような超至近…

love to sleep / dip (1995 FLAC)

これまた、しばらく聴いていなかったようなアルバムを。最高にカッコいいロックアルバムなんですがね。いかんせん知名度が低い。その筋では有名なバンドではあるのですが。ヤマジカズヒデのギターを聴いて何も感じないロックファンは信用しない。言い過ぎて…

NOKKO'S SELECTION,NOKKO'S BEST / NOKKO (2006 FLAC)

さすがに昨夜は度が過ぎたようで、今日一日かけても体調がどうにも上向きませんでした。そんな日もある。と言うことで、微妙に懐かしいところでNOKKOソロ作など。

俺様専用C-C-Bベスト / C-C-B (2020 FLAC)

と言うことで作ったわけですが、音源にちょっとだけ手を入れました。1曲目はどうしても「Here Comes the C-C-B」にしたかったのです。ところがこの曲はクロスフェードで「Lucky Chanceをもう一度」に繋がってしまうのですよ。2曲目には「Romanticが止まらな…

冒険のススメ / C-C-B (1986/2015 FLAC)

半ば楽曲の検品作業ですな。このアルバムも大好きな1枚。特に頭2曲の流れが子ども心にカッコいいと思っておりましたが、今聴いてみても、やっぱりカッコいいのであります。もちろん思い出補正付きで。

すてきなビート / C-C-B (1985/2015 FLAC)

さて。「俺様専用C-C-Bベスト」を作るべく、届いたディスクの中身を再確認していますよ。このアルバムからは「二人のシーズン」と「浮気なジル」ですよ。誰が何と言おうと。

WAVE / T-SQUARE (1989/2015 DSD64)

11時過ぎに目覚める。飲み過ぎた。