音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-08-30から1日間の記事一覧

6 on 224 / 和泉宏隆&須藤満 (2014 192/24)

夜も更けてきたが、寝る気にもならない。寝落ちかな、今晩も。布団を敷く気にもならない。音楽だけはしんしんと夜。

Japanese Songbook 2 / たなかりか (2016 96/24)

何もかもが面倒臭くなってきているのだが、寝るでもなく何をするでもなく。久しぶりに聴くアルバムを引っ張り出した。

infinite synthesis / fripSide (2010 FLAC)

お口直し的に。気分を入れ替えると言いますか、入れ替えようがないことは分かっているのですが。

日比谷野外大音楽堂公演 2019.9.28 / eastern youth (2020 DVD)

人は一人ではないと言われながらも、回帰するところは一人である。たとえ誰かと何かを分かち合うときがあったとしても、どこかに帰るべきところがあるのならば、そこへはきっと一人で行くことになるのだろう。

2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST- / T.M.Revolution (2016 96/24)

最後まで通して聴いた。この40曲を通して聴いている時は、大抵において、ダメな時です。気がついたら水樹奈々の声が入って来て「やってもうた」と思ったとか思わなかったとか。時間を無駄にしているのですね。わかります。

globe / globe (1996/2016 96/24)

断捨離しようと思いながらもしばし放置していた物を、諸々処理しながら。

SPARK / 上原ひろみ (2016 96/24)

ヘッドホンリスニングしながら二度寝。

Off The Wall / Michael Jackson (1979/2014 96/24)

グレゴリー・ポーターからマイケル・ジャクソンへ。ま、そう言うことです。

All Rise / Gregory Porter (2020 96/24)

世界は苦悩と疲労を抱え、彼の国は人間同士の大きな問題を抱えている今、希望の光を持ったこの作品は、人々に大きな力を与えてくれるはず。楽曲が眩しく心に刺さります。