音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-10-14から1日間の記事一覧

奥の唄道 / 最上川司 (2015 96/24)

で、日米中と半日で聴いていたわけですが。一番安価な日本のイヤホンが、やはり一番シンプルに好みなのだよね。『intime 碧 4.4mmバランス』が優秀だと思う理由は、「物を考えずに聴くことが出来る」からなのだよね。音がどのように鳴っているのかなど、分解…

SENTIMENTALovers / 平井堅 (2004 FLAC)

可哀想なことに、完全に死蔵品になっていたikko OH10を引っ張り出した。SHURE AONIC4の音を再確認したのだから、こいつの音ももう一度確認し直さないとね。DAPは引き続きFiiO M11 Pro SSで。ケーブルはEFFECT AUDIO Maestroの4.4mmバランス。イヤピースはAZL…

SURVIVE / B'z (1997 FLAC)

可哀想なことに、半ば死蔵品になっていたSHURE AONIC4を引っ張り出した。碧の音に慣れすぎたので、こいつの音をもう一度確認し直さないとね。DAPは引き続きFiiO M11 Pro SSで。ケーブルはEFFECT AUDIO Maestroの4.4mmバランス。イヤピースはAZLA SednaEarfit…

BLUE BLOOD / X (1989/2008 FLAC)

なんとなく「FiiO M11 Pro SSで聴いたら面白い音が出るだろうな」と言う邪な心で再生しただけの話。イヤホンは碧の4.4mmバランスで。もう最近ずっとこのイヤホンだわ。さて、いや、かっこいい。出音のかっこよさが倍増。キレも良し勢いも良し粒立ちも良し。…

SEA IS A LADY / 角松敏生 (1987 FLAC)

この80年代ならではの音作りが、たまに聴くとなんともシビれるものがあってね。この時代のサウンドの極みではないかと思っているのです。本作は。

I'M JUST A DOG / The Birthday (2011 FLAC)

ザラッとしたロックを。

見っけ / スピッツ (2019 FLAC)

こういったバンドサウンドをイヤホンで聴くのは久しぶりのような気がする。いや、バンド物を聴くこと自体が久しぶりのような。

NATURAL / T-SQUARE (1990/2015 DSD64)

散歩からの帰宅後の朝一の音楽に。

Greatest Hits 1991-2016~ALL Singles+~ [Selected] / 大黒摩季 (2016 FLAC)

本日の朝散歩のお供に。散歩のお供には元気系、気合い系、古い系の音楽が多いことに気が付いた。確かに間違ってもバラードは流れてこない。