音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-11-18から1日間の記事一覧

PARACHUTE from Asian Port / パラシュート (1980 Amazon Music HD)

Amazon Music HDのレコメンドをずっとたどっていったら、ここに行き着いた。そう言われてみると、確かにパラシュートは聴いたことがなかった。そうそうたる面子であることは知っていたのだけれども、せっかくなのでどのような音楽性だったのかを探ろうと。非…

ドライヴ・ベスト! / 松岡直也 (2013 96/24 Amazon Music HD)

…と、このアルバムをULTRA HDで見つけたはいいけれども、聴いてみると、これ、色んな音源からの寄せ集めだと思われるのだけど…。ま、雰囲気を味わえと言うことだと思って、そう言うことにしておきますわ。

ULTIMATE BEST〜Early Alfa Years / CASIOPEA (2012 SACD)

現オーディオシステムで聴いた記録が1度もない!ニアフィールドリスニングでこの音ですか…。とんでもない音の粒立ち方。音がビシバシ飛んでくるよ。このディスク、こんなに凄かったのか。

THE CHANGING SAME / 平井堅 (2000/2001 SACD)

急にジャパニーズポップスに舵を切りました。せっかくなのでSACDにて再生。この声の生々しさがね、いいよね。トラックも過剰じゃないかと思えるほどに立体的。なお、今日は朝からずっとニアフィールドリスニングです。

Variety (30th Anniversary Edition) / 竹内まりや (2014 FLAC)

493と言う数字が500になったからと言って、そこでパラダイムシフトでも起きるというのか?何を煽って喜んでいるんだ?煽っていると言う事実を意識しない発言は、一体どう言う構造の思考停止から来るものなのだ?などという怒りを覚えてしまうので、Twitterは…

私は羊 / ZABADAK (1991/2012 FLAC)

昼下がりのドリーミータイム。マッタリとZABADAK。

Nashville Tears / Rumer (2020 44.1/24)

少しばかりトラディショナルライクに。まだまだ昼下がり。つとめてのんびりと。いい陽気だしね。

Sweet Baby James / James Taylor (1970/2019 192/24)

ボブ・モウルドから一転してジェイムス・テイラー。1970年代のソフトなサウンドで。心を落ち着かせる、と書こうとしたのだけれども、現時点では平穏なのだよね。昼時のジェイムス・テイラー、のんびりと流しております。

Blue Hearts / Bob Mould (2020 FLAC)

待ち人来ず。な、心境なのだよね、今。なので、ボブおじさんの最新作で、そのちょっとした退屈感と暇を潰しております。やさしく殺して下さいと懇願するかのごとく。さて、次は何を聴こう。

シューベルト:交響曲第2番&第3番 / ホリガー, バーゼル室内管弦楽団 (2020 FLAC)

このシューベルト、やけにアッパーな気がするのだけれども。勇ましいよね。

infinite synthesis / fripSide (2010 FLAC)

このアルバムを10年も聴いてきたのだけれども、朝に聴くことが比較的多いような気がするのだよね。統計を取る気にはならないけれども。そう考えてみると、起き抜けのキックであったり、通勤時の気合い入れ要員であったりといった存在であり続けているのだな…

Bob Mould / Bob Mould (1996/2020 FLAC)

このアルバムを聴くのは十数年ぶりではないかと。音源すら散逸していたように思える。当時の印象、その記憶をたどってみると「なんだか複雑怪奇なアルバム」と言うもので、それはボブおじさんがハッキリと表舞台に浮上するまで延々と続くものなのだよね。SUG…

歓喜~ノルウェーのクリスマス / トーヴェ・ラムロ=ユースタ, カントゥス (2019 88.2/24 Amazon Music HD)

2Lレーベルのハシゴ。これまた素晴らしいアルバム。これを神聖なる音楽と言わずして何と言う。ホーリーですよ、ホーリー。魂が持って行かれそうになりますよ。もちろんこれも発注済。今月は2Lレーベル破産。

オルヤン・マトレ:ヴェネリティ / ホーコン・ダニエル・ニューステット, オスロ室内合唱団 (2019 88.2/24 Amazon Music HD)

ノルウェーは2Lレーベルの音源に完全にハマった。それも基本的に合唱物。北欧、宗教、合唱。自分にとっての新三拍子なのかもしれない。加えて極上の高音質。この音源もディスクを発注しました。Amazon Music HDで聴いてみても、群を抜いた音質の良さ。静謐で…

ROMANCE / 宮本浩次 (2000 48/24 Amazon Music HD)

先行配信曲を聴いた時から感じていたものが、そのまま12曲に凝縮されたかのような。歌い手も聴き手も相当にチャレンジが求められた、求められるカヴァーアルバムではないかと。このカヴァー群における宮本浩次のハイトーン部分が許せるか否かで、このアルバ…