音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-01-15から1日間の記事一覧

BURN THE SECRET / WANDS (2020 FLAC)

改めてじっくりと聴いてみる。作りはとことんビーイングサウンドなのだけれども、ボーカルの線がある意味現代的なスタイリッシュさをまとっているので、しっかりと「今」になっていることに気付かされた。トラックはもう少し工夫をしてもいいのでは?とも思…

BLOOD AND LOVE CIRCUS / The Birthday (2015 FLAC)

久しぶりに新書を読み、疲れを感じたところで一旦ストップさせたのだが、どうもその段階で結構脳はお疲れだったようで。これを聴きながら30分ほど椅子の上で眠っておりました。

BEST -E- / 藍井エイル (2016 96/24)

例えばアイドルに心酔する心理。宗教に傾倒する心理。政治家に感化される心理。そのようなものをふと知りたくなり、友人に知恵を請う。曰く、宗教心理学の書籍がふさわしいのではないかと。なるほど、と思いイントロダクションとなる書籍も見つくろってもら…

Compass / Saigenji (2018 96/24)

本日の朝一に。緩やかに朝を回す。

陽水Ⅱセンチメンタル [Remastered 2018] / 井上陽水 (1972/2018 192/24)

自分は陽水をフォークシンガーだと思ったことがない。このアルバムの音作りは確かにフォーキーではあるけれども。フォークは世相に対する戦争に敗れた者が主体になって作り上げた世界だと思っているので、それらが落ち着いた後にデビューした陽水はやはりフ…

free soul Suga Shikao / スガシカオ (2018 FLAC)

日付が変わった直後からのスガシカオ。30年以上そこにある天井を時折見上げながら、じっと視線をどこかに凝らして、それでも曲は耳に入ってきている。アルコールが一巡し、そして抜けた頭で聴くスガシカオは、自分を少しだけハードボイルドな気分へと導いて…