音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-02-20から1日間の記事一覧

infinite synthesis 4 / fripSide (2018 96/24)

退屈潰しにこの作品を。適度に潰せました。この息をつかせない感がいいよね。何を今さらだけれども。

Sweet16 / 佐野元春 (1992/2014 96/24)

散歩から帰宅し、少し時間をあけてから昼食を摂り、これを流しているうちに椅子の上で眠っていた。

The Great Escape / JUDY AND MARY (2001 FLAC)

散歩のお供に。暖かかったのです。この手のちょっと古いロックは散歩に適しているな、などと思いながら。

STRAY SHEEP / 米津玄師 (2020 48/24)

昨晩イヤホンで聴いた中にこのアルバムが。スピーカーでは耳が捉え切れていなかった細かなギミックを確認。その後にスピーカーで聴くと、また面白味が一段と増してくる。このアルバムは本当に奥が深い。こんなものが売れ線J-POPで作られ、かつバカ売れしちゃ…

BEST -A- / 藍井エイル (2016 96/24)

平常運転に入る。オーディオのメインシステムでこれを。やはりスピーカーからの音はいいね。

GUNDAM SONG COVERS / 森口博子 (2019 96/24)

夜が明けてこのアルバムを聴く頃には、完全に今のDAPに本当に満足している自分がいたのです。昨晩のあの血迷いは一体何だったのか。

僕の中の少年 2020 Remaster / 山下達郎 (2020 FLAC)

昨晩から悩んでいたのです。DAPを買い換えようかどうかと。その際のリプレイス候補はhibyのNew hiby R6。悩む前に取りあえず今使っているDAPの音を再確認しようと、寝落ちするまであれこれと音源をとっかえひっかえして聴いておりました。で、寝落ちから明け…