音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-03-06から1日間の記事一覧

Vol.3 / Lee Morgan (1957/2014 FLAC)

CD音質のこの音源を聴いているうちにふつふつと疑問が湧き上がってきた。ジャズに高音質は必要か?この時代のジャズを192/24やらDSDやらで聴くと、確かに音はキレイなのだけれども、キレイに過ぎるきらいがあるような気がして。それはそれで否定されるもので…

two, too / Fried Pride (2005 FLAC)

Fried Pride作品の中で、このアルバムは本当に好きだな。ギターと歌とのバランスが最も整っているような気がするのだよね。歌がドライブすれば、ギターもドライブする。逆もまた然り。その抑揚が心地よい1枚。

Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ 2 / 平井堅 (2017 Blu-ray)

平井堅の音源を24bitで聴きたかったので再生。基本的には映像は観ずに音楽を聴いているだけなのだけれども、このPV集は、泣かせる作品はとことん泣かせにかかるので油断出来ない。2回ほど目頭が熱くなってしまった。

FAKIN' POP / 平井堅 (2008 FLAC)

聴いている間に、一瞬意識が遠のいた。午前中は、眠い。きっと午後も、眠い。5月発売の新譜は24bit版もリリースしてくれないものかな。いや、むしろそうして欲しい。

iv / SawanoHiroyuki[nZk] (2021 96/24)

朝の作業を一通り終えて、のんびりとややハードなポップスを聴く。さて、午後一で出掛ける用事以外に何もすることがない。何をしたらよいものか。

STRAY SHEEP / 米津玄師 (2020 48/24)

米津玄師2連チャンの朝。この前のアルバムを聴いている最中に考えていたことをもう少し深掘りしようと思って再生したのだが、なんだかそれは過去にも考えた内容の繰り返しでしかないような気がして、それで頭からデリートさせたのだな。

BOOTLEG / 米津玄師 (2017/2020 96/24)

本日の朝一に。昨日はなんだか丸一日椅子の上で寝ていたような気がする。今朝は気分爽快であります。中2日あけてしまった洗濯物を一気に片付ける。合間にコーヒーを飲みつつこれを聴きつつ。漠然とこの作品について色々と考えていたのだけれども、全て頭から…