音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-04-11から1日間の記事一覧

Acoustic for you. / 南條愛乃 (2020 96/24)

夜にマッタリとポップスを聴きたい時にこの作品を選んでいるような気がする。基本的にこの人のボーカルは嫌いではないのです。fripSideが大好物なくらいだからね、自分。

HEART STATION[2018 Remastered Album] / 宇多田ヒカル (2008/2018 96/24)

今日の日中はひたすら食べては寝ての繰り返しだった。そのような不毛な、もとい、疲れを癒やした一日の終わりに向けて。いや、今になって目が覚めてきたとも言う。

Feels Like Home / Inger Marie (2018 SACD)

ノルウェーのベテランジャズボーカリストによる2018年作品。スモーキーな歌声が渋く耳に滑り込みますな。録音はやや突っ込み気味なきらいもあるけれども、まずまずの好録音な部類では。これはアルコール片手に少し霞んだ頭でじっくりと浸りたくなりますね。…

静かな村 / ノルウェー少女合唱団, アンネ・カーリン・スンダール=アスク (2021 SACD)

クリスマスキャロルと言うことでもちろんホーリーなサウンドではあるのだけれども、それよりももう少し地に近い位置で歌われているような感覚。土着的な要素が随所に感じ取れるのだよね。