音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-04-27から1日間の記事一覧

bird / bird (1999 FLAC)

夕刻の午睡明けに、ボンヤリとした頭で聴いた。

Cha‐DANCE Party vol.2 / 東京パフォーマンスドール (1991 FLAC)

1stと比較すると、俄然あか抜け、そしてアイドルボーカルグループとしての成長著しい2nd。聴いていると段々とハイになっていく、この感覚がよいのです。そしてなによりも懐かしの雰囲気をまとった90年代ビートがこれまたね。同じ事ばかり書いているけど、事…

Cha‐DANCE Party vol.1 / 東京パフォーマンスドール (1990 FLAC)

90年代ダンスビートの応酬。これをイカすと言わずして何と言う。痛快。

SAKIYA REMIXED WORKS VOL.1 夏 / 崎谷健次郎 (1991 FLAC)

日差しは初夏でも、風はまだどこか涼しく。よい季節。そのような陽気にあわせてこれを再生。

春なのに / 柏原芳恵 (1983/2018 FLAC)

少し古めの作品で。

POCKET MUSIC 2020 Remaster / 山下達郎 (2020 FLAC)

数ヶ月ぶりにCDから聴いた。自分のオーディオシステムが「歌う」ようになったこともあってか、様々な発見があって楽しく聴くことが出来た。このアルバムに対しては地味な印象が強かったのだけれども、なかなかどうしていい曲が揃っていたのですね。リマスタ…

BEST -A- / 藍井エイル (2016 96/24)

テンションの高さが収まるまで夜更かしをして、たっぷりと眠り、比較的気分よく迎えた朝の一発目に。