音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-05-11から1日間の記事一覧

VERY BEST ROLL OVER 20TH [Selected] / CHAGE & ASKA (1999 FLAC)

ヘッドホンでこれを聴きながら、一人絶唱大会。カラオケなど夢のまた夢の話。

Parachutes / Coldplay (2000 192/24)

あら。こんなに素敵なアルバムだったのか。どうやら今まで聴く機会に恵まれていなかったらしい。聴いては寝落ちしているか、そう言う気分ではなかったのかのどちらかっぽい。実に初期のColdplayらしい、穏やかで冷ややかなバンドサウンド。聴いていて気分が…

Beaster / SUGAR (1993/2020 FLAC)

夕方の午睡明けに。猛烈にうるさかった。ややチョイスを間違えたか。

Walpurgis / Aimer (2021 FLAC)

後半にスッと寝ていた。諸々疲れているらしい。

SUZUKI白書 / 鈴木慶一 (1991 FLAC)

幸宏さんの「LEFT BANK」を聴いていたら、慶一さんのそれも聴きたくなったので、久しぶりにこのアルバムを。こちらも大人の悲哀であります。それも自分が中年になった今だからこそ、ようやく全てにおいて理解が出来る悲哀の世界。これこそが大人音楽だよなぁ…

EGO / 高橋幸宏 (1988/2009 FLAC)

大人の悲哀系ポップスをね。

free soul Suga Shikao / スガシカオ (2018 FLAC)

人生における様々なことが難しいなと思いながら聴いていた。自分の事ではありませんが。

Relief 72 hours / 国分友里恵 (1983/2013 FLAC)

検診からの帰宅後に。頭が回っておりません。適当に音楽をチョイス。

FOR SALE / ZOO (1993 FLAC)

本日は検診なり。バリウムを飲むので、朝は飲めず食えず。干涸らびそうになりながらこれを聴いていた。