音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-05-19から1日間の記事一覧

GAME / Perfume (2008 FLAC)

ヘッドホンでこれを聴いておりました。ふと思いつきました。「NASからDACに繋いでいるUSBケーブルを交換しよう」と。諸般の事情で、オーディオ用の3.0mケーブルを使っているのです。その長さも、コストも、もう「普通の」オーディオ用USBケーブルを使ってい…

ネタ仕込み

こんなものを作っていた。詳細は先ほどの松本伊代のアーティクルを参照のこと。これを1フォルダにまとめるかどうか、そこまでやるかどうかは分からない。 仕込んだネタ

オールウェイズ I・Y・O[30th Anniversary BEST ALBUM] [Selected] / 松本伊代 (2012 FLAC)

そう言われてみるとこのような物も持っていました。80年代アイドルに限らず、自分が好きだったアイドルは基本的にメジャーアイドルです。ところが、好きな曲となると、そのアイドルの代表的な曲であることは意外と少なく、徒花的な曲や、落ち目になった頃の…

POP VIRUS / 星野源 (2018 FLAC)

ご祝儀リスニング。いいアルバムです。とは言え、相手の方の名前は知っているものの、顔が分からなかった。いくらなんでもここまで来ると、さすがに人としてズレているような気がしてこないこともない。気のせいだね。

COSMOS / BUCK-TICK (1996 FLAC)

BUCK-TICK流のデカダンとポップのハイブリッド。本作は特にポップに突出した要素が強く、自分好みであり続ける俺的BUCK-TICK名盤。と言ったことを考えながら聴いておりました。時折ふと聴きたくなる作品ですな。いいアルバムです。

NEBULA / fox capture plan (2021 96/24 Amazon Music HD)

本日発売。買おうかどうかと悩んでいたけれども、売価を見て吹っ切れた。Amazon Music HDでいいや。これまでの価格設定を考えると、少し強気すぎるように感じたので。普通のフルアルバムで4,000円はちと高い。かくして内容はと言いますと、進化し続けるfox c…

GUITARHYTHM FOREVER Vol.1 / 布袋寅泰 (1995 FLAC)

初診となる病院への往復に。外科というか内科と言うか、そういう感じの医者にかかる。取りあえず大事にはなっていなかったようで何より。自分の身体ですから、自分で管理・通院しないとね。

NATURAL -U.S. Version- / T-SQUARE (1990 FLAC)

ふと存在を思い出して、これを。アメリカでの発売を目的とされて作られた『NATURAL』のリミックスアルバム。(Amazonのリンク先は、国内発売された、曲数が少ないものかな?)曲順が異なることと、ミックス違いの楽曲はよりソリッドなそれになっていることが…

25 / DIMENSION (2012 FLAC)

本日の朝一に。小野塚晃のプレイがここまでツボを得たものであったとは思ってもみなかった。どうしても勝田一樹のサウンドにばかり耳が行っていたので…。反省。