音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-07-18から1日間の記事一覧

Sculpture of Time / La'Cryma Christi (1997 FLAC)

前アーティクルに記した「V系が残した傑作アルバム」について考えていたら、このアルバムが頭の中に降りてきた。とは言え、もう相当しばらく聴いていなかったので、印象も薄れており。これついでにと再生してみた次第。いいアルバムじゃない、やっぱり。グラ…

MOTHER / LUNA SEA (1994 FLAC)

早めのシャワーと早めの夕食。夜をゆったりと過ごすための時間の組み方。で、LUNA SEAか。ま、いいや。格好いいし。これを聴きながらつらつらと「90年Vブームから行き残ったバンドが持っている傑作アルバムの中の1つだよな」などと考えていたとかいないとか。

FLASH BEST / capsule (2009 FLAC)

何とはなしに久しぶりに紐解いてみた。思っていた以上に攻撃的で、それでいて人工甘味料的なスィートさも隠し味に使われていたあたり、中田ヤスタカは本当に計算することで音楽を作る人であることよ、などと今さらのように思ったり思わなかったり。今回は寝…

ベートーヴェン:交響曲第3番 / フィリップ・ジョルダン, ウィーン交響楽団 (2020 FLAC)

一体自分の身体に何が起きているのだろうか、段々と不安になってくるほどによく眠る。これも聴きながら最後近くまで眠っていた。気がつけばもう夕方じゃないか。

あやしいこと

怪しいことをしようと、Amazonにて怪しい物を購入したのだけれども、あまりにも怪しすぎたのか、いきなり不良品を引き当ててしまった。到着して1時間もしないうちに返品なり。やはり人間は真っ当に生きろ、と言うことなのだろう。まぁ、オーディオ関連の何か…

ZARD Forever Best~25th Anniversary~ [Selected] / ZARD (2020 96/24)

昼食後に。またしても椅子の上であっちの世界に持ってかれていた。妹に対処法を教えてもらい、その通りにしていたのだけれども、なんなんだ。あっちの世界に持っていかれて、かつよく眠る。自分は一人エルリック兄弟か。そんなこんななZARD。何を聴いても寝…

NON-FICTION / PSY・S (1988/2012 FLAC)

油断すると意識がすっ飛びますね。一瞬の夢を見てすぐにこっちに戻ってくる感じ。なんだろう、この意識の行ったり来たりは。そんな状態でこれを流しておりました。眠いのとは異なる力の抜け方なのだよね。単なる疲れならばそれでよしなのだけれども。

BEST HIT AKG / ASIAN KUNG-FU GENERATION (2012 FLAC)

たまに聴きたくなるね、これ。案外と聴きごたえを感じているのかもしれない。自分なりに。

TRUTH / THE SQUARE (1987/2015 DSD64)

本日の朝一に。今日執り行う予定の事柄の用意をする。上手く行くかどうかはやってみないと分からない。

GoGo Penguin / GoGo Penguin (2020 96/24)

日付が変わる頃になって、ようやく自分の意識と時間の感覚とが紐付けられた。土曜日をあまりにも弛緩し過ぎたのだな。日曜日も弛緩しますがね。と言うことで、引き続きインスト物を。ボーカル物よりは、少しひねった感のあるインスト物を聴きたい気分なので…

Immigrance / Snarky Puppy (2019 96/24)

これはイヤホンで聴きながら、半分は寝ていた。なんかね、意識がこっちにいるのだか向こうにいるのだか分からない状態で、その繋ぎ役になっているのが音楽、と言った感覚なのだよね。なんちゃって幽体離脱的な何か。大丈夫か?自分。

LION & PELICAN (Remasterd 2018) / 井上陽水 (1982/2018 192/24)

ヘッドホンで聴きながらも、三分の二は眠っていたのだが、それが何時頃の話であったのかすらも分からない。なんだか意識レベルが著しく低下しているな。単に疲れているだけならば問題はないのだけれども。自分の事ながら若干気になるところ。