音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-10-24から1日間の記事一覧

Gåte Ved Gåte / Kari Bremnes (1994/2017 SACD)

何となくしっとり路線をもう一枚行ってしまった。忘れていたわけではないけれども、なかなか機会が巡ってこなかったアルバムを。これで本当に今晩は打ち止めるわよ。

Night buzz / 高田みち子 (2004 SACD)

今晩はこれを聴いたら最後にしようかな。しっとりと高田みち子の名作で。

REQUIEM AND SILENCE / 鬼束ちひろ (2020 FLAC)

帰宅後に。頼んでおいた洗濯物が取り込まれていなかった悲劇。そんな日曜日の夜。しんみりとこれを聴いております。

A View From The Top Of The World / Dream Theater (2021 96/24)

通勤の復路に。あの、滅茶苦茶格好いいんすけど。聴きやすくもあり、相変わらずのリズム変態っぷりでもあり。

Frontiers / DEZOLVE (2020 96/24)

通勤の往路に。膝は痛いが、仕事は待ってはくれぬ。軽くアゲる音楽を。

SEA IS A LADY 2017 / 角松敏生 (2017 96/24)

本日の朝一に。昨晩はマーラーの後に、Dream Thater、Coldplayの新譜を聴き、メモを残しておかないと、と思いながらも寝落ち。その後2度ほど目覚めるも、朝5時まで寝ていた次第。諸々お疲れだったようで。今朝もこれを聴き終える前は頭が働かなかった。7時を…