音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2021-11-10から1日間の記事一覧

あの歌-2- / 上白石萌音 (2021 48/24)

萌音さん、かわいいよ、萌音さん。朝の連ドラに出ているらしいのだけれども、演じる萌音さんにはさほど興味はない。歌っている萌音さんこそ、自分にとっての萌音さんの全てなので。本当に三つ子の魂なんとやらであることよ。

CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991- / TM NETWORK (1988/2014 96/24)

何とはなしに聴いてみたのだけれども、聴いているうちに「確かにTMの最高傑作かもしれないけれども、TMの本質とは若干離れている部分もあるよな」などとも考えていた。ではその本質とは何か?と問われるとこれまた難しい質問なのだけれども、もう少し硬質な…

異世界転生したらベストアルバムでした。 / 岸田教団&THE明星ロケッツ (2021 FLAC)

2枚組を一気に聴いた。なんとなく、こういったプリミティヴでややローファイ気味かつ失速しない疲れるロックを聴きたい気分だったのよね。満たされました。十二分にカッコ良いです。アガります。

10 BABYMETAL YEARS / BABYMETAL (2020 FLAC)

ここまでが午前の部前半。図書館へ出向き、CDを返却してきたところ。

グレープフルーツ / 坂本真綾 (1997 FLAC)

言わずと知れた坂本真綾1st。なんとなく紐解いて聴いていたら、どんどんとボリュームが上がってしまった。気分も上がってきたので、ほぼ積ん読になっていた昨年刊行の「ミュージックマガジン」坂本真綾特集号を読みながら、最後まで聴いた次第。思えば、高校…

The 7th Blues / B'z (1994 FLAC)

朝B'zもう一丁。よろこんで!今朝はヤケに元気だな、自分。

Brotherhood / B'z (1999 FLAC)

本日の朝一に。昨晩のカラオケではこのアルバムから「F・E・A・R」と「ながい愛」を熱唱。カラオケ相方には前者のウケが非常によかった。「バンドをやりたくなる曲」との感想をもらう。二重丸の評価じゃないか。その流れというわけではないけれども、このア…