音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

フラッシュバック、夏。 / Rhymester (2011)

リードトラックのバックトラックがとにかく泣ける。それだけでインストものとして成立してしまうんじゃないだろうかというDJ MITSU THE BEATSのグッジョブ。全体を通してどことなくアーバンリゾート(かなり破綻してますね、この単語の組み合わせ)な色合いのテンションで、気持ち良く聴き流すことが出来る。Rhymesterの頭の良さをちょっと隠して、普遍的な夏の色を重ね合わせた結果がここにあるのではないかと。