音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Hybrid Theory / Linkin Park (2000)

図書館にてサルベージ。持ってはいたんだけれども3軍落ちしていた。改めて聴いてみると、もうすっかり一昔前のミクスチャーですな。発売された当時は結構新鮮だったけれども、今聴いてみると時代の基本のフォーマットになってしまっている。それだけ当時のインパクトは大きかったと言うことだろうけれども。いや、それなりに楽しめはするんですけどね。