音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

歌窈曲 / 一青窈 (2012)

NHKの『SONGS』を見ていたら、このアルバムのプロモーションとも呼べる構成だったので、そのオッサンホイホイにつられて借りてきた。全体的にコンサバな作り。真新しさはないけれども、この人のボーカルそのものが独特なので、これはこれで考えられて作られた物なんだろう。名曲の持つ力に負けることなく、うまく自分の曲として融合させているように感じられた。好印象。