音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

風街図鑑 風編 / V.A. (2009)

移動中にこのコンピレーションからDisc2を。この作品を聴いていると、2012年の街中が急に80年代にタイムスリップする。それは1アーティストの作品を聴いてもなかなかそうなるわけではなく、コンピレーションだからこそ成立する雑多な雰囲気から醸し出されるものなのだろう。