音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

マーラー:交響曲第5番 / サイモン・ラトル / ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (2007)

昨晩予約録画しておいた吉田秀和の追悼番組を見て、なんとなくクラシック物を映像付きで見たくなったので。以前NHKで放送されていた物のDVD作品だけれども、その時に印象に残っていた第三楽章のホルンが良い。時折映るオーバーアクションなオーボエの彼も面白い。クラシックは映像付きで見ると理解が深まってよいね。