音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

10th Anniversary Best Album-We sing for you- / w-inds. (2011)

シングル曲はエッジが効いているのだけれども、アルバム収録曲になってしまうと途端に行き先を見失った気分になってしまう。その辺のバランス感覚が難しいベスト盤だと思った次第。w-inds.はシングルを順に追って聴いた方が気持ち良いのかもしれない。iTunesのプレイリストに「w-inds.」という項目があるくらいだから。