音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

メカクシティレコーズ / じん (2013)

5時に目を覚まし、一服してまた眠りに就く。仕事絡みの夢を見て目覚まし時計に起こされる。気分は順調に低迷。そこに気合いを入れるべくこのアルバムを。「チルドレンレコード」は自分にとっての大当たりであります。もしかしたら去年聴いた楽曲の中で一番ガツンと来たかも。

このアルバムは「チルドレンレコード」「夜咄ディセイブ」と、のっけからたたみかけるので、その後の曲がついついかすみがちになってしまうのだけれども、何度も聴いているうちにじんわりと曲毎にある聴き所のツボが見えてきて面白い。「ボーカロイド?そんなもの聴くの?」という人にこそ聴いて欲しい。ボーカロイド作品だけれども、バンドやりたくなるよ。それなりの演奏力も求められるけれども。