音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

mbv / MY BLOODY VALENTINE (2013)

轟音ギターからえせドラムンベース、ドリーミーポップまで。あれ?これどっかで聴いたことがないか?と思ったら、この20年の間にcoaltar of the deepersが一通り手をつけたジャンルだった。時代は一巡りして、結局フォロワーがオリジナルになってしまうこともあり得るのだな、などと納得しながら聴く。

少なくとも『loveless』よりはバラエティ豊かで面白いし、ダレないのがいいね。かの作品も好きだけれども。