音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

IN TIME : THE BEST OF R.E.M. 1988-2003 / R.E.M. (2003)

このバンドも名前だけ知っていて、ほとんど聴いたことがなかったので接収。

…えらく普通なロックというか、知性の塊のような攻撃性の薄いロックですな。一言で言えば「育ちがいい感じ」。心に引っかかることなく最後まで聴き通せてしまう。それが普遍性というものなのであれば、このバンドが売れていたという理由も分からないでもない。ただし、自分からの距離は遠いと思った次第。