音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Come Away with Me / Norah Jones (2002/2012)

ハイレゾ192kHz版にて再生。

HDTracksにてBlueNote作品が一斉ディスカウントされていたので、これ幸いとずっと狙っていたノラ・ジョーンズの1stを購入。192kHz版は今まではちょっとお高かったのよね。RenaissanceのSACD盤の発売が1ヶ月ほどずれ込んでしまい、今月の音楽購入予算が宙に浮いたのでこれまたいい機会だった。

このアルバムのSACD盤がCD用マスタからの流用と聞いてがっかりしていたのだけれども、ハイレゾ版は2012年にオリジナルテープからリマスタしてハイレゾ用音源を作成したとのことで安心して購入。

そして今。まずはスピーカーで軽く楽しんだ後、NW-ZX1にてイヤホン再生。非常に麗しい録音。音が耳に優しく滑り込んでくる。バックトラックの録音も軟らかく、ボーカルもストレートに耳に入ってくるので、極上の時間が味わえる。ハイレゾならではの芳醇な空気感も十分。

これは入眠用音楽にするにはもったいないクオリティだな。音に集中しすぎて眠れなくなってしまうかもしれない。