音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Ken's BarIII(初回生産限定盤B) / 平井堅 (2014)

ライブディスクを再生。

なんか最近、僕の中で平井堅の再評価が高まっている気がする。それもこれも『Ken's Bar Ⅲ』を聴いてからなんだな。これまでは線が細いなどと思っていたけれども、よくよく聴けば十二分に歌の上手さを引き立たせるボーカリゼーションだったりする。そういったところに今さら気がついて、再燃中なのであります。もしかしたらこれまで聞いてきた音源は、音数が多すぎて平井堅の声の艶をマスキングしてしまっていたのかもしれない。