音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

週刊「雑音万華鏡-Noiz-」更新

週刊『雑音万華鏡 -Noiz-』を更新しました。

今回は、ある種のファンタジー小説にありそうなシチュエーションの物語形式になっております。なぜそんな発想が出てきたのかは全く持って謎なのですが。ご一読いただければ幸い。

Vol.29 雨雲 / 吉井和哉 (2007) - 雑音万華鏡 -Noiz-