音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

LOVE UNLIMITED ∞ / Dreams Come True (1996)

ドリカムの曲で何が一番好きかと問われると「24/7」か「嵐が来る」かで相当悩むと思う。前者はリズムが完璧。後者は曲の展開が完璧。

ということで「嵐が来る」が聴きたくなり再生。その他にも粒の揃った比較的「名曲」と言ってもいい作品が並んでいる90年代後期の傑作アルバム。全くの偶然なのか、その丁度10年後に『THE LOVE ROCKS』が生まれる。これまた個人的傑作アルバム。そうか、この調子でいくと、2016年にはまた俺的名作が生まれるんだな。